• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

飲めや歌えや踊れや笑えや!!

はい、誰もが苦手な梅雨時期です!何より暑い!!

もう症状は出なくなりましたが、ガキの頃からアトピーと闘っていた自分にとっては、この時期は不快指数100%超え…。
ま、気持ちはスカッと!!


色々とあった先月から漸く抜け出せて、今は程なく回復傾向。
おかげで叩く時間は減ってしまいましたが、頭の中は色んな思考がグルグルと…。
色んな人のライヴに呼ばれ、顔を出しては学ぶべき事もたくさん…、ありがたや!!

そんな中、先週は米沢に単発で来訪。
でも今回はちょっと特別でした…。

609 yonezawa

(photo by M.Suga…Thanx!)
今回は山形・米沢から選抜のAテーム*αでインスト物と70's ROCK等を熱演。顔馴染みのメンバーと楽しいひと時でした。演奏内容もGWのツアーの時よりも更にグレードアップした感が…☆マジで良かった!
ちなみにセッティングの都合上、今回は両利きモードにて。

rurou.jpg

ご一緒したのは、「山田晃士&流浪の朝謡」の方々。
それはそれは日本のジャズ界、ワールドミュージック界の大御所の皆さんが集うこのバンド。
山田晃士氏の妖艶な歌声に加えてバックの鉄壁アンサンブル、魅了されまくりでした♪

そしてこの「山田晃士&流浪の朝謡」のドラマーは、かの"ロジャー高橋"氏。

彼もこの米沢という土地で、ご当地のミュージシャンや常連さん達とはすでに旧知の仲。
僕が数年前に現地のプロモーター、"はらやん"を通じて米沢に来訪し始めてから、程なくしてロジャー氏も来訪。今では彼は米沢の方々にとって、切っても切れない存在になっているミュージシャンの一人だし、しかもOZMAさんとはX-RAY時代からの盟友。
ドラマー同士なので、同じ日にしかも同じハコでプレイする機会はなかなか無いのですが、今回その夢が見事に実現したんですね☆…光栄の極みです。

今回は、同じドラムセットを共有するって事で、サウンドチェック時点からチューニングなど色々と試してみたりと、ロジャーさんとの共同作業も多くて個人的に楽しかったですね!
今回の楽器をレンタルさせて頂いた、もとみち君、Osamuさん、ありがとうございました!

とにかく、今回呼んでくれたはらやんにも感謝☆☆☆
ほぼ満員のご来場の皆様も、本当にありがとうございます!エアコンが効かなくなるくらい熱い空間でした。
そして新しい方々との出会いもあり、また米沢が自分にとって身近になった一夜でした。
こんな事が続けられるってのは、幸せの一言ですね!


さて…、次回はまたまた福島!。
ガツン!と行きまっせ~~☆


慌しい時期が過ぎて、暫くは余裕があるかな?なんて思っていた矢先。
何て事はない、また慌しくなりそうな気配…。

詳細は徐々にアップ致しまする~♪


☆Now Playing★


ウーバージャム・ドゥウーバージャム・ドゥ
(2013/05/22)
ジョン・スコフィールド

商品詳細を見る


↑最高☆…あぁ、FUNKやりたいw


スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

shu-ya

Author:shu-ya
Open Handドラマーの徒然ブログ。

No Music!!No Life!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Shu-ya's Drums Workshop
*shu-yaはミュージック・スクールや、マンツーマンによる"Drums Workshop"を都内、多摩地区、所沢のリハーサル・スタジオを中心に開講しています。各会場とも、受講生を随時募集しております。 詳細についてはこちらまでお問い合わせ下さい。
Twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR