• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

聖徳太子だったら良かったのに…、な一日!

ここ数日、情報量が半端なく多いぞ!



今夜(=27日)は体中のアンテナ全開!
まさに、夏場の大汗をバッチリ吸収してくれる
木綿(=cotton)のシャツのように
何もかも吸い取ってしまいたかったが…


僕の中で刺激的で、大好きなギタリストのお二人が、
一緒にバンドを結成し、これまた凄いリズム隊を引き連れ、
不運にも(笑)最悪に暑い、日本に上陸…


青山某所で先に行われた日程では、
どうしても自分の予定と合わず、
偶然にも別会場で行われた昨夜のライヴに参戦!


これが逆に良かった!
小さめのハコなので
生音が…♪♪♪




メンバーの皆様は、さぞかし、
このクレイジーに暑い日本に到着した時は
驚いたかと思われますが、

もっと驚いたのは当然、客である我々。
あまりの素晴らしさに…歓喜。

こんな時に、顔の右半分と左半分が
別の生き物だったら良かったのにって(笑)
本当にそう思えるくらいに、
ギタリスト、お二人とも凄くて、
どっち観て良いのか分からない(爆)


L.Aのジャズ、フュージョン(+ ブルース)系の
一番美味しい所を、全部聴かせてもらった気分で
これまた、贅沢な一夜でございました。


弦楽器陣の凄さは勿論ですが、
僕が以前から好きで、まだライヴ未体験だった、
不世出の天才ドラマーを、
今回、初めて、しかも、小さめのハコで観れたってことは、
個人的に、かなりラッキーだったと思う!


nobak_Dr



↑ボケボケで、すんませんm(_ _)m
あまりに予想を上回る凄さで、写真撮る手元が震えた?(笑)

とにかく、引き出しの量、
ダイナミックスレンジの広さ、
フォームのしなやかさと、パワーも完璧。

グルーヴは、ゴリゴリに真っ黒け♪


最高です♪♪♪



ベースは、サウスポーの逆行多弦奏者(笑)
観るのは、今回で、二度目!

いつも彼が参加しているモノを聴くと思うのですが、
彼の「音の居場所」が好きで…
ライヴも最高に心地良かったです!
でも、あんなに弾きまくってるのも、初めて観ましたけど(笑)


実は、ベーアンのトラブルが起こり、
時間稼ぎに即興でやり始めた、
ギタリストお二人のブルースが、
これまた涙モノで…


特に今回は、フュージョンというよりも
ブルース色が強かったから、
非常に興味深かったです。



僕みたいなつまらん人間より、
きっと名のある方々が、
素敵なライヴレビューを
どこかに書いていらっしゃると思うので
どうか、それもご参考に(笑)


僕は、冷静に書きたくても、書けません…



いや~、暫くは外タレのライヴは
行かなくても大丈夫かも?(笑)
それくらい楽しかったっす♪


果たして、同じメンツでまた来てくれるかな?…


今度は、L.Aで観たいですね(=Baked Potato辺りで)!


それから、行った先の会場で、
これまたミュージシャン仲間とも
偶然、ハチ合わせ(笑)

何か不思議な縁を感じた一日でした。





明日、明後日とスタジオ入りだが、
大丈夫か?、…俺!(爆)



☆Now Playing★
は、当然でしょう(笑)↓


レネゲイド・クリエイションレネゲイド・クリエイション
(2010/04/21)
ロベン・フォード,ジミー・ハスリップ,ゲイリー・ノヴァック マイケル・ランドウ

商品詳細を見る







スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

shu-ya

Author:shu-ya
Open Handドラマーの徒然ブログ。

No Music!!No Life!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Shu-ya's Drums Workshop
*shu-yaはミュージック・スクールや、マンツーマンによる"Drums Workshop"を都内、多摩地区、所沢のリハーサル・スタジオを中心に開講しています。各会場とも、受講生を随時募集しております。 詳細についてはこちらまでお問い合わせ下さい。
Twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR