• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

真夏の謝肉祭

先週のリハ続きの後、一つ大きな動きありでドタバタしていた中、
昨年12月以来の"HADOWS"でのライヴ三連チャンでした!

前回の3月は震災直後ということもあり中止となりましたが、今回改めて開催。
なによりトム兼松氏を始めとして、バンドのメンバーの実力・存在感は圧倒的♪今回が初の埼玉上陸となるお二方は、地元・名古屋ではコンスタントにデュオで活動されてるそうで、今回はまさに"John"&"Paul"になっておられました♪

sgt.peppers

(↑HADOWS社長より拝借…m(_ _)m)


小林氏がバラードを歌い始めると、ふっと"John"の魂が降りてくる感じで、何かその曲の持つ空気をほぼ完璧に再現されていたと思います。ここまできちんとしたコンセプトを持って再現出来る方はそうはいらっしゃらないでしょう♪勿論、オリジナルの世界感もありですし、ジャズ曲でのソリストとしてのピアノ、…そしてフルートまで!…圧巻でした。
今回、ベース&ボーカルの牛丸氏も本来はロックからジャズ、演歌まで弾きこなすギタリスト(!)、まったく名古屋の音楽シーンを支えていらっしゃる方々は実力者揃いであります。普段はジャズがメインのトムさんも、今回はロック&ブルージーな世界で"George"と"Clapton"に成りきりで最高でした。本当に三日間あっという間に終わった感じでした。いゃー、楽しかった。ご来場の皆様、本当にありがとうございました♪


今回、僕も久しぶりに(=3年振りくらいかな…?)叩きながら歌ってみたりして…まぁ立場上、今回僕は"Ringo"な訳で(笑)次回はもっと仕込みの時間を多く取って、叩きながら歌える曲のレパートリーをもっと増やして行けたらと思います!今回の小林・牛丸両氏に楽器をプレイしながら歌うという喜びを教えて頂いた感じです、これからはもっと歌う機会を増やしていこうかな?…なんて(笑)。

ちなみにこのユニット、大盛況により次回ライヴも決定しました♪
"HADOWS"のスタッフの皆様、またお世話になります♪
詳細はまた後日。

そして折角の「謝肉祭」ですから(笑)、"HADOWS"のステーキも堪能…。

steak150



こっちも!…

beefloinsteak150



ご馳走様でした(笑)
毎回、リハ後に必ずここで食べるのが特製のカレー♪。…しかし、写真を撮り損ねた(汗)
なんでも某有名ホテルのシェフが従業員の為に作った賄い料理からヒントを得たそうで、ここでしか食べられないカレー、お勧めです!


連日の猛暑の中ではありましたが、この「埼玉"HADOWS"ツアー」とお肉達のお蔭で、ストイックな毎日から少し解放されて、エネルギー充填=100%でございます♪


さて…、次だ次!!~



☆Now Playing★


グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ~ベスト・ヒッツ・ライヴ(DVD付)グッド・イヴニング・ニューヨーク・シティ~ベスト・ヒッツ・ライヴ(DVD付)
(2009/11/18)
ポール・マッカートニー

商品詳細を見る


スポンサーサイト

コメント

二枚と言わず。?枚くらい(笑)…。次回はもっと僕もバージョンアップして"Ringo"に成りきりたいと思います♪次回のライヴは、さいたま市近郊を予定してますから、ボーンさんも是非遊びに来て下さい!(^o^)
カブトムシのRINGO役、是非、拝聴したかったな~。
それより、ステーキ2枚いったのかしら?ま、想定の
範囲ではある。。。

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

shu-ya

Author:shu-ya
Open Handドラマーの徒然ブログ。

No Music!!No Life!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Shu-ya's Drums Workshop
*shu-yaはミュージック・スクールや、マンツーマンによる"Drums Workshop"を都内、多摩地区、所沢のリハーサル・スタジオを中心に開講しています。各会場とも、受講生を随時募集しております。 詳細についてはこちらまでお問い合わせ下さい。
Twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR