• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

Respect to All

すっかり秋めいて来ました…。

この季節嫌いじゃないですが、ちょっと寂しい気もします(苦笑)。チャリ族には走り甲斐のある、良い季節になって来ましたね~♪勿論、今宵も「中年・暴走族」を敢行!(爆)


連日のライヴ攻撃も一段落。総じて結果オーライ&好評だったので一安心ですわ(笑)
先月の25日、TOTOトリビュートバンドのライヴ、これまた濃厚な一夜でした…。

"TOTO"というこれまたハードルの高い楽曲のバンドながら、当日にメンバー7人中、名古屋、静岡から3人がほぼ当日早朝リハのみで本番…という暴挙に出たこのライヴ。勿論ノー・ミス、完璧とは行かないものの、もう何年も続いているこの企画で僕の参加した="Ottotto"さんは、今まででベストだった!と常連さん達にも言われ非常に嬉しかったです。

しかも、"Ottottoの"メンバーさんは本家"TOTO"の公認のファン集団だったりで、Gtの"Steve Lukather"を含め、今回=2011年のツアーの来日メンバーさん達ともすでに仲良し!(=羨ましい…)。
しかし、この"Tribute to Jeff Porcaro"に参加しているバンドの皆さん、社会人が中心だとは思えない程、その楽曲の再現性、そして演奏クオリティにはあっぱれでした!当然、プロとしてのキャリアを積んでいらっしゃる方も多くて、日本の音楽シーンの層の厚さを再確認、といった感じでした。

実はこのライヴの前に、僕が敬愛する先輩からこんな写メが送られて来て…↓

Jeff

いゃ~、本番当日まで毎日拝んでましたね!。その彼は今年の6月にLAに行って来たそうです…。こんな写真送られてきたら上がりますよ!(苦笑)理由は先日のblogの通りですわ…。
真面目にこうしてJeffのサウンドに取り組んだのも初めての事。彼の魂が降りて来ないかな?と彼のサウンドに近づく為には神頼みですよ、やっぱり。ライヴ終わった後はやり遂げた!って印象でした♪きっと天国の"Jeff Porcaro"もさぞ喜んでくれていたでしょう…、と勝手に自分で解釈(笑)

ちなみに会場だった浅草のハコのPAオペレーターさんは僕の元・生徒の女性というこれまた奇遇な取り合わせ。僕に習っていた頃、彼女はまだ高校生でした(苦笑)、でもそれから数年後、立派に音楽業界に貢献している彼女の姿を見られただけでも、目がウルウルな頼りない(笑)師匠でした♪

これまた光栄な事に、このメンツで新規でセッションバンド結成か?という運びまであり、何気に色んな収穫ありなイベントでした!



間髪入れず翌週には久々のJAZZライヴ!しかも、かなーり「アウェイ」な雰囲気…(苦笑)
でも、ハコはとっても良い感じのお店♪

cottoncafe

この赤い垂れ幕に圧倒されてしまいますが(笑)このハコのハウス・バンドがお隣の「中国」ではかなり評判で、何度も行かれていらっしゃるそうで…。ライヴ自体はお客さんは少なめながら、スタンダードジャズ・オンパレードで非常に良い雰囲気で進められまして、ハコ常設のYAMAHAのヴィンテージのタイコがこれまた良い音してまして(笑)、演奏内容もVery Good!、ボーカル=Romiさんの存在感が輝る圧巻の2ステージでした!またこのメンツで是非演りたいですね♪


歌と言えば、来週以降は僕が(叩きながら)ピンで歌わないといけないライヴが数本!。
この乾燥した秋に突入なのに、何の喉のケアもせず相変わらず夜中にチャリで爆走している自分ですが(笑)、…ちゃんと準備しなきゃ!、正直焦ってます…。

ハードル上げまくりのまま、今年は年末まで一気に行っちゃおうかな!って感じです♪
ん~、でも楽しい!(笑)



☆Now Playing★


StandardsStandards
(2001/02/20)
Tortoise

商品詳細を見る


↑最近気になっている人達。"John McEntire"って人は才能ありますね~、素晴らしい♪


スポンサーサイト

コメント

自分のキャパが今まで狭すぎて、無理やり押し広げてる感じです(笑)今年は年末までこの調子で負荷掛けまくりです♪やるしかない!(笑)
テリトリ、広いな~。ますますの、キャパ増量って感じ。
期待です。       (なんちゃってJAZZのファンより)

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

shu-ya

Author:shu-ya
Open Handドラマーの徒然ブログ。

No Music!!No Life!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Shu-ya's Drums Workshop
*shu-yaはミュージック・スクールや、マンツーマンによる"Drums Workshop"を都内、多摩地区、所沢のリハーサル・スタジオを中心に開講しています。各会場とも、受講生を随時募集しております。 詳細についてはこちらまでお問い合わせ下さい。
Twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR