• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

新たなる挑戦☆

shu-ya、リハビリ&筋トレ絶賛継続中(笑)

朝晩がかなり寒くなって参りました…。
そんな時でもコソコソと深夜徘徊…、もとい(笑)、地道にトレーニングに励む私。
成果はボチボチと出ております♪

まずは目標にしていた椅子の高さを以前よりも10数センチ下げることに成功☆
これは同業者の方はお分かりかと思いますが、かなりの自殺行為です(爆)
でも今の僕にはベストだった、これしか無かったと言えるでしょう…。
効果はテキメンです、もちろんリスクはありますよ、でも悩んだ末の選択、そしてその成果が得られて、
今は迷い無しです☆

それに伴い、自分のツール(商売道具)も大きく変わりました…、というか、
結局、数年前に戻ったって感じですかね?(笑)
自分の都合であれこれ目移りしてたのが妙に恥ずかしい…結局はここに落ち着いた感が☆

右往左往している間に、新しい環境が出会い、発展して大きな成果に…☆
その中でもカホンで初REC!、貴重な体験でした☆。

今の理想を推し進めて、もっと良い音が出せる様になれたら良いかと…。
漠然とはしていますが、未来に大きな期待が持てた、ここ一ヶ月でございました☆
皆様、これからも変わりないサポート、よろしくお願いしますm(_ _)m

さて来月も自分に厳しく、かつ楽しくやりますよー☆


☆Now Playing★


MirageMirage
(1987/08/10)
Fleetwood Mac

商品詳細を見る


↑ちょっとしたマイブーム(笑)…名盤♪♪♪

今年はの夏は2DAYSが基本?(笑)

ここ数日の猛暑が過ぎて、今年は去年に比べてまだ暑さも大人しいのかな?って思ってましたが甘かった(笑)。
そんな中、最近2DAYSの現場が多いです、しかも2日ともまったく別ジャンルであったりとか、自分が歌う率ほぼ85%的な確立も…。

そして、今年の夏は8年振りにこんなセッティングになりまして

7292014.jpg

慣れるまでは身体がシンドかったですが、
ブランクの長さはあまり関係ないかな?って思えるくらい
(楽器が進歩したとかそんな事も含めてですが)、快適な日々。
上手のHi-Hatは持ち込みが面倒ですけど(笑)、自分みたいなスタイルの人間にはうってつけ。
改めて演奏上のストレスが減るのを痛感し、また新しいアイデアが湧く。

では真夏の連戦、このまま汗だくで乗り切って行きましょー☆

☆Now Playing★


Terms of My SurrenderTerms of My Surrender
(2014/07/15)
John Hiatt

商品詳細を見る




”第二期J.Bトリビュート・ライヴ"と"みちのくツアー"終了☆

連日素晴らしいライヴが続いて嬉しい限りです!
4月は音源製作の為のREC、群馬と名古屋のライヴと飛び回ります。

これからもライヴの本数を増えて行きますので、
皆様のご来場、お待ちしてます!

ヒヒ~ン!、2014年・年男!、丙午!

皆様、今年もよろしくお願い致します!
早1月も後半に差し掛かり…。


年末の公約、まず最初の一ヶ月はノルマはクリア(笑)。
かなり好調なすべり出し!
決して裕福ではないですが(苦笑)、良い感じで進んでおります。

年明け一発目は、何と数年振りの女性アーティストのサポート。
紆余曲折ありましたが、障害を乗り越えて何とかライヴまでこぎつけた!

一回の短時間のリハでアレンジを決め、当日のサウンドチェックで最終確認のみ。
普段、打ち込みの音源に合わせて歌い、ライヴを展開している彼女。
そんな彼女をいつも支え、見ている男性ファンからも納得の内容。
綾ちゃんも本当に良く頑張った!、意地を見せてくれました☆
また機会あれば、このメンツで是非やりましょう!、モッチー、じゃいあんもホントにお疲れ様!


そしてJAZZ-2Days。
今年最初のGuganは、過去最高の盛り上がり。暫くこのメンツで固定かな?(笑)。

三日後の東京倶楽部も楽しかった。
この二回のライヴは自分にとって大きな収穫となりました。
これはマジで取り組まねばいかんな!!…と。
今年はこのフィールドも、よりチャレンジの年かな?

僕はきっと、リスクがあっても常に音楽に対してスポンティニアスな要素が無いと、
煮詰まってしまうんでしょうね…(^◇^;)。
ただ、それをより高度な所で表現したい、と感じた二日間でした。
ROCKもJAZZもそこには境が無いはず。


トリオでありながら、かなり自由度の高いROCKをやっているのが
"The ordinarys"。楽曲が二度と同じ表現をされることが無い(笑)。

急遽ワンマンになってしまいましたが、その分フルセットでの一夜。
途中からはお客さんとのセッションタイムになって、
こんな時に実はメンバーの懐の深さを垣間見れたりする(笑)。

2月は"The ordinarys"、ライヴは2本あります。
しかも大好きな鶴坊と森下さんのDUOとの再演も…。
しかも僕らと彼らの5人でのアンサンブルもあり☆
これはスペシャルな一夜になりそうですね♪


年明け早々、色んなお誘いを頂き、色んな方々と接触して、
非常にたくさんの情報と固い友情と、そして高い志しを頂きました。

すでにハードルを上げ過ぎていっぱいいっぱいなんですが、
今年はマゾに(笑)自分を責め抜こうかと…。
これからいくつかのRECとプロジェクトが同時進行で始まる…。


そして、今まで何度も自分の予定が合わず泣く泣くお断りしていた
神戸の伝説のロックギタリスト様からのセッションへのお誘い…。
今年はこれも実現したい…、いや、絶対するつもりでいる。
こんな光栄な事はありません、今年はより関西を視野に入れての活動も…。

小さいことからコツコツと…。
今年一年振り返った時に「良かった!」、と言える、
そんな年男の一年にしたいものですわ☆


頑張りま~す☆


☆Now Playing★


ネヴァー・マイ・ラヴ:ジ・アンソロジーネヴァー・マイ・ラヴ:ジ・アンソロジー
(2013/11/27)
ダニー・ハサウェイ

商品詳細を見る


↑素晴らしくて言葉が無い…♪♪♪

全力にて仕込み中♪

6月に入りました!
かなりご無沙汰なので、これからはちょくちょく書き込みもして行こうかと…。


気候も自分もまったく安定しない毎日が続いてますが(苦笑)、
何とか音楽が出来る環境だけは恵まれているようで
感謝感謝でございますm(_ _)m

天から降り注がれるのは、雨や雹だけではありません…
世の中、難儀な事は天候だけじゃないようですが、自分の理想はまだまだ妥協出来ません!
ってな訳でリハやら仕込みやら、ボチボチ進行中…。
これでこの先、結果が出せたら万々歳ですわ♪

ではライヴも間もなくに迫って来た、"Rock Child"!
何と言ってもこのバンドのアルバムを録ったのはこの私…。
恐らくはメンバーさんよりも曲をよく聴いているはず(苦笑)
当然、曲の構成は新曲以外はほぼ覚えてますが、叩くのはこれまた別問題です(笑)
急遽のご指名でしたが、何とか初リハは乗り切った!


RKCD


後から分かった事なんですが、サポートで参加しているGtの福島(克彦)氏も
ドラマーとして前回の"Rock Child"のライヴに参加していた村上氏と同様、
僕と共通の友人が多かったりもするので、僕に至っては曲をこなすのに必死だったが、
今回のライヴ決定の情報が流れた途端、周りから色んな問い合わせメールが飛んでくる(笑)


つい最近、5~6年振りに会った友人達も居て、気分はほぼ当時の自分にタイムスリップ…。
年月が経っても、その瞬間に自分が全力で身を投じていた事は、その時に居合わせていた人達には
ちゃんと忘れられずに大切な思い出として残っていたことに気付いて、かなり嬉しかったですね♪

一度は退いたHR/HMの世界に、この先、完全に戻れるかどうかは今の時点では分かりませんが、
その為にもとりあえず今回のライヴは、以前と同じテンションで出来るように、
しっかり仕込みたいと思います☆

ちなみにバスドラのペダルは今回は一つ…。
なにせここ5~6年近く、レッスン以外でまともに実践ではツーバスなんて踏んでないので…、
でも片足でハード系こなしてる人ってベテラン勢でも多いので(=ちょっと言い訳…、笑)
僕も頑張りたいと思います♪


ま、これが終われば音楽的に全く正反対なプリミティヴでストイックな世界が立ちはだかるんですけどw
こんな変化に富んだ音楽性を楽しむ余裕くらい、そろそろ自分も身に付けたいです(苦笑)


では皆様、翌日ムチウチを覚悟で
6/6(水)は池袋へGO☆



☆Now Playing★


リマージュリマージュ
(2009/04/22)
マイク・マイニエリ&スティーヴ・ガッド

商品詳細を見る


↑今回のお話の内容とは無関係に良いアルバムw
癒される~~☆

プロフィール

shu-ya

Author:shu-ya
Open Handドラマーの徒然ブログ。

No Music!!No Life!!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
Shu-ya's Drums Workshop
*shu-yaはミュージック・スクールや、マンツーマンによる"Drums Workshop"を都内、多摩地区、所沢のリハーサル・スタジオを中心に開講しています。各会場とも、受講生を随時募集しております。 詳細についてはこちらまでお問い合わせ下さい。
Twitter
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR